注目キーワード

【2020年】MacBook周辺アクセサリーおすすめランキング!新作MacBook14インチに備えろ!

皆さんこんにちは!

MacBookpro16インチが出て間もないですが、14インチの噂がちらほら出てますね!

6月発売が色々な記事でも予想されていますが、どうなのでしょうか。

6月に出てくれるとすごく助かるのだが!!

もっと遅い気もする。

まぁおいといて!

最近はYouTuberなどが使っている影響からか、Macbookを持ってる人増えましたねぇ。

本当に皆さん必要なんでしょうか。w

Windowsでいんじゃない??w

冗談ですよ。冗談。

クリエイターの方などから絶大の人気を誇るMacbook

便利な反面に使い辛い所や不便なところも勿論ありますよね。

そんなのを解決してくれるのが、他社などから発売されている周辺機器!

何かしらの周辺機器を持っていない人はいないでしょう。

MacBookを買った後に買い揃えたい物ですからね。

そこで今回、Macbookにお勧めの周辺機器・アクセサリーを5つ紹介していきたいと思います。

ではいくぅぅぅぅ

第5位 Inateck ラップトップスリーブケース

大、大、大人気商品

 

おすすめポイント
・大人気で高評価の商品

こちらもうMacBookを持ってる人なら知らない人は居ないのではないか?

と言うくらい大人気。

レビュー総数は500超え!!!

えげつない数字。

星4を超える高評価商品なんです!

満足度がここまで高いのは稀です。

・圧倒的安さ

安すぎます。

この値段ありですか?

3,380円です。(3月11日現在)

安い。

すぐに手が出る安さ。

・おしゃれ。小物入れ付

見た目がなんと言ってもお洒落です。

MacBookに合わせたら最高!!

そしてなんとこの値段で小物入れも付いてきます。

アクセサリー類が必須なので、この小物入れは想像以上に嬉しい。3,380円ですよ???

いいんですか???

・質感はバッチし!

マジックテープでは無く、マグネットタイプで開け閉めでき、中はpcが傷つかないように起毛性になっています。

文句なし。

ちなみにレビューを見ていても、質感に対する不満を言う人はほとんどいません。

多分言ってる方がいれば、それはわがままです。

値段考えてください。

3,380円よ???

 

マイナスポイント
・衝撃には弱い。

ハードケースでは無いので、強い衝撃が加わるとPCが破損する可能性もあります。

あくまでソフトケースで良いならお買い求めください。

・MacBook air 13では使えない。

一応、公式で書いてはいるのですが…

読んでいない方が多いのか、気づかずに購入されて、低評価をしています。

商品説明にも、【13インチMacbook Air 2012-2017とSurface Laptop 2017に未対応】と記載されています。

なんなら商品説明の1番上に記載されています。

購入されるなら、よく読んでいただきたい。

第4位 SanDisk ポータブルSSD

外付けSSDというやつですね。

 

おすすめポイント
・ひっかけ穴がある

多分皆さん【外付けSSD】で検索された時、もっと人気で見た目も良い商品あるのになぁって思われたと思います。

正直どれも一長一短です。

なので、持ち運びやすそうなものを選びました。

・安い。

今のところ500GBで10000円しません。

すごい時代になりましたね。

考えられません。

・データ復旧ソフト特典付き

1年間ですが、誤って消去してしまった、動画・画像などのファイルを復旧するソフトウェアを使えます。

様々なファイルに対応しており、万が一の時も安心です。

・安心の3年間限定保証

保証の規定はありますが、3年間は安心です。

AppleCareと同じ年数。
値段は…
 

 

マイナスポイント
・デザイン性が少し残念。

他のものに比べてカッコよくはない。
スタイリッシュなMacBookと合わせると考えると少しイマイチ。

・付属ケーブルが貧弱?

接続が不安定で、ケーブルを変えたら治ったなどの声が多いです。

接続が不安定という低評価が多いので、もしかするとこれが原因なのかもしれないです。

購入した後に、接続が不安定な人はケーブルを変えてみてください!

第3位  Bluelounge Kickflip

[ネコポス可] Bluelounge Kickflip MacBook Pro 13 & MacBook 12 用フリップスタンド # BLD-KF13-BK ブルーラウンジ (パソコンスタンド) [PSR]

これは良いよ。

 

おすすめポイント
・長時間作業時の熱を逃そう!

熱こもってるなぁぁって思うことありませんか?

これがあれば熱なんて籠もりません。

インキャ熱は全員陽キャになって外へ逃げます。     は?

はい。訳わかりません。

・タイピングしやすい。

考えられていますね。

めちゃくちゃタイピングしやすいです。

僕は腱鞘炎がクセついてしまっているので、これがすごく助かる。

手の角度が楽なので、腱鞘炎になる気がしない。

まじで腱鞘炎とか気にしてる人使ってみて!

 

マイナスポイント
・粘着弱め?

1週間で取れた!なんてレビューも少なくないんですね。

当たり外れがあるだけだとは思いますが、参考までに。

・品質が高いわけではない。

値段も安く品質が高い製品が増えているので、少し残念なところはありますが、この価格ならこれぐらいかと納得のいく品質です。

値段相応と思っておいてください。

第2位 RAVPower モバイルバッテリー 20100mAh

見た目良き。

 

おすすめポイント
・USBーCポートがあるので、充電可能!

USBーCポートのおかげでMacBookに充電ができます!

外出時に充電できるのは助かる。

・本体充電3時間!

ありがたや。

これだけの容量を3時間なら充分です。

助かります。

充電器ってほんと必需品なんで、充電は早くないと。

 

マイナスポイント
・急速充電と書いてるが、45WのPD

モバイルバッテリーってこんなものなのでしょうか??

なんかぱっとしないですが、充電出来るだけましとしましょう。
これはあまりおすすめじゃないね。
消去法でこれになったって感じです。

 

第1位 Anker 7-in-1 プレミアム USB-Cハブ

Anker 7-in-1 プレミアム USB-Cハブ (100WPD出力対応)【2つのUSB-Cポート / 100W出力 Power Delivery 対応USB-Cポート / 4K対応HDMI出力ポート / 2つのUSB-Aポート / microSD&SDカードスロット搭載】MacBook Pro 2017 / 2018、ChromeBook他対応

これを紹介したかったからこの記事書いたってのは秘密。

 

 

おすすめポイント
・100WPD出力対応!

これが本当にありがたい。

MacBook側が100なのに45WPDで高速!とか言う商品なにやつ。

いや、悪口じゃないよ。

何者かなぁーってだけだよ。

興味。

でも本当にありそうでない商品!

感謝です。

・安心安全のAnker

Amazon1位の充電機器ブランドです。

Ankerの製品持ってる方も少なくないのではないでしょうか?

Ankerの製品は評価も高く、満足いくこと間違いなしです。

何より他の製品に比べて初期不良に対するレビューが少ない。

大きいポイントです。
マイナスポイント
・特になし!

ハブを買うならこれで良いと言っても良いのでは?

僕的には文句なしです。

いかがでしたか??

Mac Bookを持つと言うことは、周辺機器を揃えると言うことですから!

じゃんじゃん揃えていきましょう。

なんかコアな物も紹介できればいいですね。

では皆さん記事を読んでいただきありがとうございます。

また次の記事でー!