注目キーワード

【ダイヤランクが勧める】Apex Legendsシーズン4 おすすめ武器!

皆さんこんにちは!!

Apex Legendsがシーズン4になりましたねぇ

マップもかなり変わり、武器の性能が一気に変わりました。

シーズン4になってから一ヶ月程度、様々な武器構成を試してみました。

武器による偏りも少なくなり、皆さん様々な武器を使ってくる印象です。

その中でも今回、私が使っていて強いと思うおすすめ武器を紹介していきたいと思います。

 

シーズン4の特徴

シーズン4は、期間によってマップが変わると公式から発表されています。

2月5日〜3月24日まではワールズエッジ

3月25日〜5月6日の間は前マップのキングスキャニオンです。

マップによって使う武器も変わるので

今回の記事はワールズエッジで使う武器になります。

シーズン3に引き続き、マップサイズが大きいので、中距離〜遠距離武器は1つ持っておきたい所です。

高低差もかなりあるマップなので、立ち回りが疎かだと、すぐに打ち下ろされます。

Apex Legendsもシーズン4になり、かなり上手な人が増えています。

そのため、漁夫と不意打ち以外では攻めにくく中距離〜遠距離でダウンを取ってから詰めるのが主流なように感じます。

スキルマッチも実施されているので、かなり勝ちにくいですが、頑張りましょう。

書きたいことを詰め込んだだけの文になってしまったので

軽くまとめると、シーズン4ではマップが途中で変わる

マップサイズが大きく高低差もあるので中距離〜遠距離武器を1つ持っていたい。

こんな所でしょうか?

ではおすすめ武器をご紹介!

 

第5位 ヘムロック

 

メリット
・単発打ちの強化
シーズン4に入るのと同時にヘムロックの単発打ちが強化されました。

具体的には、単発時のファイアレートが5.6〜6.4に増加しています。
レート速くなっただけです。

でも使ってみればわかりますが強いです。
・反動が少ない
練習の必要はありますが、慣れれば反動が大きいと感じることはないと思います。

すごくクセのある反動と言うわけでも無いので、リコイル練習が嫌いでは無いという人は1度試してみてください。

・バーストの腰打ち性能も高い

ヘムロックといえばapexで唯一の三点バーストアサルトライフルですよね。

3発全てが当たればかなりのダメージをだせるので、普段ヘムロックを使わない人でも、序盤武器がなくてヘムロックを使ったら意外と勝てたなんて事ありませんか!?
ヘムロックは胴体でも3発全部当てると54ダメとイマイチに感じますが、一回でもヘッドショットを絡めると72ダメがあの一瞬で出ます。

まぁそれでも他の武器に比べると、どうしても劣るし、覗くと反動で中々当たらないし使うことが少ないと思いますが、腰打ちだと集弾率がかなり上がるので、
単発打ちに使用するため、高倍率スコープを付けていても、近距離は腰打ちで十分に対応可能です。

 

デメリット
・ R2連打しすぎて疲れる

単発打ちは射撃ボタンの連射が必要となるので、かなり疲れます。指つります

パソコンの方は左クリックですかね?
たぶん人差し指だけ指紋なくなります。

僕だけかもしれませんが、連打時はそっちに集中してしまってエイム合わないしね!

・使い分けがめんどくさい

遠距離なら単発に近距離ならバーストに変えるのって忘れがちですよね
いざ近距離で使う!って時に、単発にしたままや!ってことがよくあります。

ヘムロックのご利用は計画的にしないと凡ミスでダウンすることになるかもしれませんね。 

 

第4位 ピースキーパー

 

シーズン3序盤に大幅強化され、その後弱体化が繰り返されたピースキーパーですが、まだまだ現役ですよぉ〜

 

メリット
・圧倒的ダメージ
全弾胴に当てたとしたら110ダメージ
ヘッドなら143ダメと可能性しか感じないロマン武器
このダメージを出せる割にバンバン打てるという怖さ。

ピースキーパー当ててくる敵に腹が立ったことありませんか?体力もまだあったはずなのに一瞬で溶けた…

逆に言えばピースキーパーを持っていれば

体力フリでもワンチャンあります!
ピースキーパー練習しよう!

 

 

デメリット
・ 練習しないと博打武器
ピースキーパーはきちんと練習しないとかなりの博打武器です。

ショットガンのエイムは少しコツがいるので、焦らず狙って撃つことをお勧めします。

なによりもきちんと練習して自分に合ってる武器かどうか見極めた方がいいですね。

第3位  Lスター

絶妙な武器、お勧めスコープは2倍

メリット
・ダメージが高い
1発の火力が高く、当てさえすれば敵が溶けます
火力によるゴリ押しができるのでお勧めです。

ちなみにサブマシンガンではなくライトマシンガンの扱いです。

・リロードが必要ない
Lスターの装填数は持っている弾すべてです。

ただしリロードの代わりにオーバーヒートが採用されており、25発連続で打つとオーバーヒートしリロードが必要となります。

なのでオーバーヒートしないように撃つことで、どの武器よりも継戦能力が高くなります。

火力の高さと継戦能力が合わさっているので
シーズン1のスピファの強さに似ています!

 

 

デメリット
・マズルフラッシュがすごい
マズルフラッシュがマズすぎます!!
…マズルフラッシュが眩しすぎます!

もう敵なんて見えません。敵を光へと変える武器Lスター
ですがスコープ次第では解決できます。

私は2倍スコープがかなり見やすいと思っております!

・ リコイル練習が必要
まぁどの武器にも言えることですが、特に必要です。

R99みたく、すごく簡単!と言うわけでは無いので、1度射撃練習場で練習してみてください。

 

第2位   R99

弱体化入りました?

メリット
・最も連射性が高く早漏

R99は全武器の中で最も連射性が高いです。

敏感なんですね、ソフトタッチで扱ってあげてください
激しく扱うと痛がる時があります。

ごめんなさい。

連射性が高いので真正面からの打ち合い、お互い同時に打ち始めたとしてもボコれると言う素晴らしさ!

・ リコイルが簡単

リコイルがかなり簡単です。

難しい事は何1つない。練習してみなさい!

金バレルなんて付けたあかつきには、無反動レーザービームとなるでしょう。

早漏のレーザービームだと…
忙しいやつ

 

デメリット
・ 拡張ライトマガジンが必須

装填数も少なく連射性が早いので、弾消費が激しいです。
拡張ライトマガジン無しでは中々やりきれない。

これは僕だけかもしれませんが、拡張ライトマガジンが無いとリコイルもなんかしにくい!

・ アタッチメントが無いと中盤からかなり困る

先ほど説明した通り、拡張ライトマガジンは必須です。

かつ、標準ストックやバレルスタビライザーなども重要になってきますので、アタッチメント探しか敵を倒しまくって物資を集める必要があります。

 

第1位 G7スカウト

もうチート

 

メリット
・火力高すぎなにこれ
胴で34ダメというぶっこわれ
3発あてれば敵さんもシールドバッテリー使わないといけなくなるし、強すぎる武器。
・連射速度が速い
ダメージ量から考えてバケモノ
シーズン4になり遅くなっていますが、現役でバケモノです。
・ダブルタップで2点バーストに
使う人は少ないですが、十分に強力です。
使ったことのない人は一度使ってみてください。
デメリット
・アイアンサイトが見にくい!
異常な見にくさ、サイトがないと当てられない人も多いかもしれません。

最後に

いかかでしたか??

意外なのはLスターの順位ぐらいでしょうか?

本当に練習すればぶれなく強い武器なので、ぜひ使ってみてください。

では、皆さん良いApexライフを!!