注目キーワード

【FPS初心者必見!!】シーズン3 Apex Legends初心者おすすめ武器ランキング!!

 

皆さんこんにちは!yuyuです!!

皆さんゲーム楽しんでますでしょうか?

最近人気のゲーム「Fortnite」や「Apex Legends」などのバトルロワイアルは先駆者が強くて中々勝てないことが多くないですか??

私もどちらもプレイしていますが、今回の記事の「Apex Legends」に関しては最近カジュアルでは多くの初心者さんを見かけます。

チャンピオンになれたとしても初心者さんの与ダメは100前後などが多いですicon-crying

ゲームをプレイするにつれてダメージ数を意識してしまうことでしょう。

でも、訓練場にこもって何時間も練習なんてできない!!

なんて人に今回かなりおすすめのランキングになっていると思います!

ぜひ参考にしてみてください!!!

ちなみに筆者は今ダイヤランクです!

どんな人におすすめか

今回は完全に初心者さん向けの記事なので、R99など強いと言われている武器を使っても1マガジン平均50以上のダメージを相手に与えられない方におすすめです。

銃を撃った時の反動を理解してリコイル制御をできないと、上級者の方が使っている武器を初心者さんが使っても弾が当てられない

ということがおおいのです!!上級者の多くの人は反動を抑える練習を何度もしているので、ブレがなく大ダメージを与えられます

でも、ゲームをするのに練習なんて面倒だ!!嫌だ!!

そういった難しいことを考えなくても気軽に選択できる武器をおすすめしていきます!!

 

第5位    ディボーション

 

メリット

ディボーションは弾数の多さからのランクインです。

通常でも36発最大48発の装填数なので多少エイムが悪くても弾数でおぎなえます。

弾1発の与ダメが大きいので少しあてれば大ダメージ!!

ディボーションは胴ダメージ17ヘッドショット34と威力が高いです。

人気武器R99は胴ダメージ12ヘッドショット18とディボーションに劣ります。

デメリット

・アタッチメント【ターボチャージャー】がレジェンダリーなので見つけにくい

ターボチャージャーはディボーションの発射までの時間を短縮してくれるアタッチメントですが中々見つからないのが難点

・エネルギーアモがなくなりやすい

昔と違い今はエネルギーアモが全然落ちていない!なんてことはありませんが、敵がエネルギー武器を持っている確率は他の弾より少ないです。

なのでせっかく敵を倒しても「エネルギーアモねーじゃん!」っとなるかもしれない…

 

第4位    R301

 

メリット

・反動が少なくかなり扱いやすい

R301は反動がApexの中でもトップクラスに少ないです。初心者にも扱いやすくGOOD

安定したダメージ

胴ダメージ14ヘッドショト28という安定したダメージで反動が少ないので

中距離の敵なら初心者でも大ダメージを与えられます!

・手に入りやすい 

人気武器なので使っている人が多くデスボックスなどから入手しやすい

・ライトアモなので弾に困りにくい

ライトアモも人気なので持っている人が多く弾がなくなりにくい

 

デメリット

・連射速度が遅い

R301に関しては正直デメリットというデメリットはありませんが強いて言えば連射速度

でもそれはあくまでも最強武器と名高いR99と比べての話です。

R99は連射速度18 R301は13.5

R99と正面から撃ち合うのは少し厳しいというだけで、特にデメリットのないおすすめ武器です。

 

第3位     ピースキーパー

メリット

・当たりやすいので大ダメージが出る!!

アップデートで今多くの人が使っているピースキーパー!!

弾が大きくなりかなり当たりやすくなったので初心者さんにもおすすめです!!

エイムが悪くても散弾なのでとらえきれなくても大丈夫!!

・バックパックの容量が節約できる!

ショットガンはそんなに多く弾薬を持たなくていいのでバックパック容量の節約になります。

変わりに回復や投げ物を持つことができ、戦術に幅が広がります!!

・長距離の敵にも対応できる!

ピースキーパーのアタッチメント「プレシジョンチョーク」を使えば離れた敵でも100を超えるダメージを与えることができます。

今回のアップデートでかなり強くなっています!!

デメリット

・味方との取り合いでショットガンアモが無くなる

今のピースキーパーには特にデメリットはありません。

ですが私が使っていて思うのは、使用率が上がったので味方全員がピースキーパーを持っていてショットガンアモが無くなったことがしばしばあります。

味方の使っている弾薬がメニューで分かるようになったので、味方と被っていないか確認してから使うと良いかもしれません

 

第2位   スピットファイア

メリット

・圧倒的な弾数!!

標準が35発紫マガジンで55発!エイムが悪くても安心して撃てます!

弾数が多いのでリロードを挟まずに二人目を削ることも可能!!

・弾薬が集めやすい

ディボーションと違いスピットファイアはヘビーアモを使うので弾薬が集めやすいです。

ヘビーアモにはウィングマンやフラットラインなどの人気武器があるので、倒した敵などからヘビーアモが集めやすいです!

・ディボーション以上のダメージ

スピットファイアは胴ダメージ18ダメヘッドショト36ダメでディボーションは胴ダメージ17ヘッドショト34ダメージです。

装填数が多い上にダメージも出るのでかなりおすすめです。

・反動が大きくない

強い武器ですが反動が大きい訳でもないので初心者にも扱いやすいかと思います。

デメリット

・連射速度がかなり遅い

連射速度がかなり遅いので普通に撃ち合うとなると負けます

なので削った敵に詰める際スピットファイアで行くなどで対応するとエイムが悪くて敵を倒しきれなっかたなどが少なくなるでしょう!!

 

第1位   チャージライフル

度重なる弱体化でかなり使用者は減りましたがまだまだ使えます!!

メリット

・反動が全くない

チャージライフルは反動がなく弾がまっすぐ飛びます。なので敵にエイムを合わせるだけでダメージを与えることができます。

・どんな距離でも簡単90以上の高ダメージ

反動がなく当てやすいのに90以上のダメージがいとも簡単に出せます。

初心者さんでも2000ダメージ以上を狙える武器です。

・高倍率スコープでOK

反動がないので超遠距離でも高ダメージが狙えます

なので、4~8倍や4~10倍など高倍率スコープで遠距離の敵に大ダメージを与えられます。

 

デメリット

・装填数が少ない

9発装填できますが1回打つのに3発使用するので、3発しか打てず拡張マガジンが装備できません。

なので「あと少しでダウンがとれる!!」というタイミングでリロードがくることが多いです。

・近距離に弱い

G7スカウトやロングボウのように近距離運用もできるスナイパーが多いですが

チャージライフルは近距離運用は実用的ではないです。

大ダメージを与えられるのは最後だけなので溜めが長すぎて敵にやられてしまうでしょう。

・終盤戦に弱い

上記に書いたとおりチャージライフルは近距離運用に向きません。

なので必然的にアンチが狭くなっている終盤戦は不利になってしまいます。

なのでチャージライフルを使用するときは、中盤からタイミングを見計らい武器を持ち変える必要があります。

ですが上手く武器を持ち変えれば序盤~中盤だけでも1000ダメージは与えられるので、初心者さんでも2000ダメージ以上を確実に狙えます

 

 

最後に

いかがでしょうか?

初心者さん向けのランキングではあるものの上級者さんがよく使っている武器もランクインしているため

うまくいけばプレデターランクの人も倒せるかも!?

立ち回り次第では、無理なく上級者に撃ち勝てます。

あとはプレイして自分に合った武器を見つけてくださいね!!!